法人印の管理は徹底しておく

  • RSS

法人印は会社にとってとても重要なものです。
しっかり管理しなければ悪用されたりなくしたりしてしまいます。
社内でも法人印の管理を任せる人は社内の事情に精通した人でなければなりません。

会社の代表者は個人としての実印と法人の実印を別々に登録しておくと便利です。
個人の実印を法人の実印として使うこともできますが、代表者が変わるたびに法人印を変えなければならないのです。

また失くしてしまった場合、盗難にあってしまった場合、個人の実印も法人の実印も改印しなければなりません。

それはとても大変です。
法人印は重要なものなので管理は徹底しておかなければなりませんね。

このページの先頭へ